お気軽にお問い合わせ下さい03-3295-3387

HOME > 耳かき評論 > 近代人気耳かき衆そろいぶみ

耳かき評論

近代人気耳かき衆そろいぶみ


マイクロファイバー耳かき
5,040円

マイクロファイバー耳かき

特徴

東レ開発のマイクロファイバー「エクセーヌ」でできた芯棒を
、同繊維で細長く軍艦巻き状にした、既存の耳かきには
無い製品です。今までの耳かき衆には粉タイプを確実に取れる
製品はありませんでしたが、初めての粉タイプ向きの耳かきと
言えます。

長所

ハイテク繊維による、その「マイクロ引っ掛け機能」で、
上記の通り粉タイプ、そしてぬけがらタイプに適しています。
耳かき部は取りはずしして水洗いできますので、いつも清潔に
保てます。何度洗っても、その「マイクロ引っ掛け機能」は
損なわれないとのことですが、本当にそうあって欲しいです。
一方耳かき機能とは無関係ですが、高級感がある
ウォール ナット製耳かきスタンドが付属していますので、
社長室の机に置いてもおかしくない雰囲気です。
【残念】
長径4.9mmは、実際の外耳道にはやや大きすぎです。
前述の通り、耳の穴は縦長だ円形の人が多いですから、
この耳かきも縦に使って頂きたいです。
べとべとタイプでは、外耳皮膚になすりつける可能性が高く、適してないと思います。
また、一度水洗いしてしまうと乾くまで数時間
かかりますので、(もう少し耳かきしたい)という時に
しばらく使えないのは、耳かきフェチの人には不満かも
しれません。 通販でしか購入できないため、送料を
含めると5390円は高価ですが、最近は単なる昔からの
形状の耳かきが、チタン製や銀製という理由で超高価な
製品がありますから、機能的に優れたこの耳かきが高価か
どうかは、それぞれの価値観によると思います。


HOME このページの先頭へ